エニタイムフィットネス巡り

筋トレ大好き、中年サラリーマンのブログ 各所のエニタイムに出没、筋トレ巡りをしています。  

【簡単】減量 ノンフライヤーで揚げる 脂を究極に抑えた 胸肉唐揚げ

みなさんこんにちは。

中年フィットネスです。

 

三大栄養素の中でトレーニー

優先度高めの、タンパク質。

 

特に減量中は、鶏の胸肉にお世話に

なる方も、多いのではないでしょうか?

 

ただレシピは茹でるのみ

さすがに飽きてる!

 

って方もいますよね?(僕がそうです)

 

今回はそんな方に

簡単・早く・美味しく

をテーマに新たなレパートリー

を提案していきます。

 

  

減量にノンフライヤーで揚げる 胸肉の唐揚げ

 

脂=揚げ物

なので、日ごろ油を極力我慢している方、

多いのではないでしょうか?

特にダイエット・減量中の方・・・

 

けど鶏肉を美味しくいただくには

 唐揚げが1番

 

という事で、今回これを使います。

ノンフライヤー

f:id:bell-tree-k:20200202112944j:plain

 

コレ確か、5~6年前に流行ってましたよね。

油を使わず、熱風で焼いていくので、

とてもヘルシー。

 

僕は流行真っ只中に購入したので、

当時3万円くらい。

 

今はアマゾンで

5,000~16,000円

と選べるようになりました。

メッチャ安くなりましたよね・・・

 

 

 

 

脂質を減らす為、使うのは胸肉

 

材料は、まぶすだけの唐揚げ粉

それと胸肉、材料はこれだけ。

f:id:bell-tree-k:20200202170908j:plain

 

胸肉は皮を剥いだものを使用。

f:id:bell-tree-k:20200202171516j:plain 

胸肉をカット

先ずは胸肉をやや大きめに

カットします。

 

※焼き上がりは水分が飛んで

小さくなるため。

f:id:bell-tree-k:20200202172040j:plain

 

カットが終わったら、柔らかく焼き上げるため

包丁の背で胸肉を叩いていきます。

f:id:bell-tree-k:20200202173401j:plain

 

味付け、ノンフライヤーで揚げる

お次の工程は「味付け」「焼く」です。

 

先ほどの唐揚げ粉を

全体にまぶします。

f:id:bell-tree-k:20200202174622j:plain

※鶏肉500㌘対し、50㌘の唐揚げ粉

を使用するのがデフォルトですが、

ノンフライヤー調理の場合、

焼きあがった際、網にくっついてしまうので

僕は少なめの30㌘で焼きます。

 

よくもみこんだら、10分間放置。

味を染み込ませます。

f:id:bell-tree-k:20200202174821j:plain

 

ノンフライヤーの網に並べていきます。

焼き上がり時、縮みますので、

隙間なくびっしり並べて大丈夫です。

f:id:bell-tree-k:20200202175012j:plain

 

温度を190度にセット、

タイマーは13~15分にセットし、

焼いていきます。

f:id:bell-tree-k:20200202180126j:plain

 

焼き上がりました!

やはり水分がとんで、一回り小さくなりました。

f:id:bell-tree-k:20200202180250j:plain

 

 

 

 

胸肉の重量が約半分に

前途したように、ノンフライヤーで焼くと、

水分がいい感じに飛んで軽くなります。

 

650㌘あった胸肉が、376㌘に。

f:id:bell-tree-k:20200202180429j:plain

軽くなったので、1食70㌘づつ

小分けにしていきます。

 

沢山食べずに済むので、

飽きにくいのがグッド!

 

下記のたんぱく質がゲットできます。

  • タンパク質:約30㌘
  • 脂質:約1.5㌘
  • 糖質:無し

f:id:bell-tree-k:20200202181227j:plain 

 

終わりに

ここ最近、義務感だけで何とか

胃に流し込んでいる鶏むね肉・・・

 

たまには揚げ物とか食べたいよ(´・ω・`)

と思っていたところ、去年の大掃除中に、

ノンフライヤーを発見。

 

今回のレシピを思いつきました。

 

また簡単に作れるメニューが思いついたら

お知らせしますね。

それではまた!