エニタイムフィットネス巡り

筋トレ大好き、中年サラリーマンのブログ                                                     各所のエニタイムフィットネスに出没、筋トレ巡りをしています。  

【レビュー】マイプロテイン 激安パワーグリップ 2年使った感想 

みなさんこんにちは。

エニタイム及び、マイプロテイン中毒の

中年フィットネスです。

 

前回に引き続き、マイプロテインのギア

レビューになります。

 

レーニング中、全身マイプロテイン

の僕が、今回お届けするのは、

引く動作に大活躍のパワーグリップです! 

  

 

パッド付き リフティング グリップ

マイプロ的には上記名称となります。

 

用途は、デッドリフトチンニング

ラットプルダウン・ベントオーバーロウetc・・・

引く動作の際、握力の補助に用いられます。

 

これがあると、トレーニングの最中に

握力が尽きる事なく、最後まで追い込めるんですよね。

 

僕が購入したのが、2017年の11月。

2年弱のお付き合い。

例によって、ロゴは昔のデザインです。

f:id:bell-tree-k:20191022151841j:plain

サイズ

ベロ(手のひらに来る部分)の長さは15.5

手首に巻き付ける部分は、20㎝

装着してみると、ベロから中指の先が

少し出るくらいです。

女性の手には、若干大きめかも。

f:id:bell-tree-k:20191022151849j:plain

 

ダンベルシャフトを握ると、こんな感じ。

やはり手のひらに対し、ベロが長いため、

締め付けるように握るのは、無理があります。

f:id:bell-tree-k:20191022151729j:plain

素材

ベロ部分は、メーカーにより

革・ネオプレンなどありますが、

マイプロは完全なゴムです。

 

手首に巻き付ける部分は、スポンジのような

柔らかい素材の上に、布を張り合わせています。

 

使用感・グリップ

前述したように、ベロ部分が長く、

ちょっと余りますが、使いづらいという程

の事は無く、しっかり握力補助はできます。

 

グリップに関しては、相手側がゴムであれば、

しっかり食いついてくれますが、

バーベルなどの金属だと、指に多少の力を入れる

必要があります。

耐荷重

僕の体重70㌔に、20㌔のプレートを荷重して

チンニングを行いましたが、全然大丈夫です。

 

他、140㌔のデッドリフト程度であれば、

破損する事なく使えています。 

耐久性

高重量をいつも支えてくれている

パワーグリップは、消耗が早いギアの1つです。

 

僕も何回も買い替えて、こちらで3代目になりますが、

耐久性に関しては、どれも大差はない

印象です。   

  

2年間使用後のダメージ

週2回で、2年使用して以下のダメージが、

目立つようになってきました。

  1. マジックテープのチクチク部の剥げ。f:id:bell-tree-k:20191022151830j:plain
  2. ゴム張り合わせ部の糸ほつれ。

    f:id:bell-tree-k:20191022151813j:plain

  3. 手首巻き付け部の布剥がれ。

    f:id:bell-tree-k:20191022151857j:plain

  4. バックル部のサビ。

    f:id:bell-tree-k:20191022151755j:plain

常に重いものを支えている、パワーグリップの性質上、

へたるのが早いのは仕方ないところです。 

価格

HPで確認したところ、現在2,500円くらいです。

セール時には45~47%OFFなので、

1,400円くらいになりそうですね。

 

メーカーのものだと4,000円~8,000円は

するので、激安です!

 

因みに僕が買ったときは、何かのセールで

783円でした。

 

 

f:id:bell-tree-k:20191022152025p:plain

終わりに

 

今回はマイプロテイン、パッド付き リフティング グリップ

のレビューでした。

激安の商品にしては、案外長持ちする良品かと思います。

 

 

そう言えば11月11日は、ぞろ目セールですね。

確か11月は、値引き率がとてもよかった

記憶があります。

今年も期待が持てますので、

よかったら下記リンクよりどうぞ!