エニタイムフィットネス巡り

筋トレ大好き、中年サラリーマンのブログ                                                     各所のエニタイムフィットネスに出没、筋トレ巡りをしています。  

【口コミ】エニタイムフィットネス 店舗設備レビュー 調布店

今回はゲゲゲの鬼太郎作者、水木しげるさんゆかりの地、調布にある店舗。

エニタイムフィットネス調布店の口コミレビューです。

f:id:bell-tree-k:20190602183207j:plain

改札をから徒歩1分と激近です。

 

 

店舗基本情報

月会費:6,800円(税抜き)

スタッフアワー:10:00~19:00

公式HP:https://www.anytimefitness.co.jp/chouhu/

店舗入口

看板近くの階段で地下に降りると直ぐに入口がありました。

f:id:bell-tree-k:20190602185210j:plain  

各設備

こちらの店舗は有酸素・筋トレ設備が全て地下1階ワンフロアに収まっています。

メーカーはライフフィットネス(ハンマーストレングス)のマシンが中心です。

フリーウエイト設備

パワーラック・ハーフラック・スミスマシンともに主要な設備は1台づつ

ダンベルは40㌔までありました。

f:id:bell-tree-k:20190602190405j:plain

マシン設備

マシンエリアの床はタイルカーペットが敷きです。

エニタイムいつものラインナップ。

f:id:bell-tree-k:20190602191948j:plain

f:id:bell-tree-k:20190602192319j:plain

有酸素設備

地下店舗ですが、窓からは外光が差し込む為、暗く感じる事はありませんでした。 

f:id:bell-tree-k:20190602192740j:plain

アップライトバイクが充実しています。

ライフサイクルGX、奥にワットバイクが2台ずつありました。

f:id:bell-tree-k:20190602192859j:plain

 

その他

こちらの店舗には体組織計が2台あり、なおかつ印刷まで無料!とうれしいサービスでした。

こちらはアキュニクのBC300というモデル。

f:id:bell-tree-k:20190602193357j:plain

 

こちらはタニタのインボディ。

f:id:bell-tree-k:20190602193339j:plain

せっかくなのでインボディで計測してみました。

体脂肪率はモチロンの事、筋力量・基礎代謝・内臓脂肪量など細かく表示されます。

f:id:bell-tree-k:20190602193725j:plain

設備詳細 

  • メーカー:ライフフィットネス(ハンマーストレングス)
  • ダンベル:40キロまで 
  • アジャスタブルベンチ:3台
  • ノーマルベンチ:1台
  • パワーラック:1台
  • ハーフラック:1台
  • スミスマシン:1台
  • ケーブルマシン:1台
  • 床:固い

  

ギア

  • パワーベルト:3本
  • ディッピングベルト:無
  • クッション:有
  • スクワットパッド:2本

アタッチメント類

  • ダブルハンドル
  • ダブルロープ
  • ショートバー
  • リボルビングカールバー

ウエイトマシン

  • チェストプレス
  • ショルダープレス
背中
  • ラットプルダウン
  • バックエクステンション
  • シーテッドロー

下半身
  • シーテッドレッグプレス
  • レッグエクステンション
  • シーテッドレッグカール
  • アブダクション・アダクション

 

  • アブドミナル・クランチ
  • トーソーロー
  • クランチ台  

 

混雑予想

掲示板に混雑予想が貼ってありました。

f:id:bell-tree-k:20190602194835j:plain

 

個人的レビュー

エニタイム調布店は、有酸素マシン(特にバイク)に力を置いている印象でした。

体組織計の測定・印刷ともに無料はうれしいですね。

グッドポイント

  1. 体組織計が計測・印刷ともに無料。
  2. ダンベルが40㌔まである。
  3. バイクの種類が豊富。
  4. 駅から激近

残念ポイント

 

  1. チンニングスタンドが無し
  2. プレートロードが無し

 

以上エニタイムフィットネス調布店の口コミレビューでした。

店舗によって様々な特色があるエニタイムフィットネス。

たまにはいつもと違う刺激・出会いを求め遠征してみませんか?