エニタイムフィットネス巡り

筋トレ大好き、中年サラリーマンのブログ                                                     各所のエニタイムフィットネスに出没、筋トレ巡りをしています。  

【混雑回避】エニタイムフィットネスは空いてる朝がオススメなお話

みなさんこんにちは。中年フィットネスです。

 

最近、トレーニングの時間を夜(20時~21時)

から朝(6時~7時)に変更しました。

 

今回は、夜型だった筋トレ活動が、朝へスイッチ

したことにより、体調や生活にどのような影響が起きたのか

書いていきたいと思います。

 

 

朝に移行したきっかけ

僕はいつもエニタイムフィットネスを

利用していますが、

空前のフィットネスブームにより

このところ18時~21時までの時間帯は、

かなり混雑するようになりました。

 

特にフリーウエイトは、頻繫に順番待ちが発生

する人気エリアの為、

終わるまで時間が掛かってしまう事が多く、

困っていました。

 

そんなある日、エニタイムは24時間営業

だったことに思い出し「朝行けばよくね?」

ということで、早朝に行ってみたのが

きっかけです。

 

結果、混雑回避以外にも、

様々なメリットがある事に気づき

今では朝に行くのが楽しくて仕方がない

状態になっています。(笑)

 

以降は僕が感じた、朝トレのメリット・デメリットを

紹介していきます。

 

朝トレーニングのメリット

 

ジムが空いている

 

f:id:bell-tree-k:20190922145108j:plain

やはりこれが1番大きいですね。

僕が通っている店舗は、プレートロードを4種類有する

いわゆる大型店です。

当然夜はタンクトップだらけ

 

でも朝なら、会員さんが4名から多くても6名ほどです。

ラックも空いていることが多く、ストレスフリー

 

運が良ければ、フリーウエイトに誰もいない事も!

プライベートジム気分を味わえます\(^o^)/

 

邪魔が入らない

f:id:bell-tree-k:20190923115432j:plain

夕方から夜の時間帯は、どういう訳か

取引先や上司からの入電があり、

レーニング中断を

余儀なくされる事も多々あります。

 

それが、クレームの電話だったりしたら、

その日はトレーニングやめますね・・・

 

でもでも朝なら大丈夫!

取引先も、上司も寝てますから!

誰にも邪魔されず、トレーニングに集中できます!

予定通りに行動できる

f:id:bell-tree-k:20190923120109p:plain

今は週4回のペースでメニューを

組んでいますが、「よし!今日はトレーニング行くぞ」

って日に限って、お付き合いの誘いや、残業

なってしまう事があります。

 

断ればいいのですが、

僕にはその勇気がありません(´・ω・`)

その日のトレーニングは、延期になってしまい、

予定通りにいかなくなってしまします。

 

でも、朝なら大丈夫です!

朝にトレーニングを済ましていれば、

イレギュラーもなんのその!

全て予定通りにトレーニング出来ます。

1日の調子が良い

f:id:bell-tree-k:20190923120039p:plain

朝早い時間にトレーニングを行う事により、

直後から体が活性化、その日1日は代謝が良い

状態をキープできます。

 

ダイエット中の方には

大きなメリットになりますね。

 

また体が温まると同時に、脳も活発に働くようで、

いつもより、豊かな発想が出来るようになります。

結果、仕事にも良い影響が出ています。

 

朝トレーニングのデメリット

夜更かしが出来なくなる

f:id:bell-tree-k:20190923125748j:plain

 

僕自身はデメリットと感じていませんが、

1日の活動時間を、2時間くらい早めて動きますので、

当然眠くなるのも、早くなります。

 

22時以降は脳が全く働かないので、

夜更かしはできませんね。

 

最近は小5の娘よりも、早く就寝します(笑)

 

高重量が上がらない

f:id:bell-tree-k:20190923121424j:plain

僕の体感としては、早朝は高重量が上がりません。

大体5%は落ちます。

 

その為、マックスチャレンジ等は、

夜のトレーニング向きかもしれませんね。  

怪我のリスクがある

f:id:bell-tree-k:20190923121915j:plain

起きてすぐに行う筋トレ、特に高負荷の場合、

注意が必要です。

体が十分に温まっていない為、

怪我をするリスクを高めてしまうからです。

 

僕も朝トレの場合は、ウォームアップに時間を掛け

扱うウエイトの重さには、気を付けています。

 

また、朝は体が硬い為、スクワットやデッドリフトなどの

高重量かつ、股関節を使う種目は、避けるようにしています。

まとめ

夜のトレーニングとは、また違った

メリットを感じでいただけたましたか?

 

とは言え、「朝起きれないもん!」

って方もいると思いますが

 

早起きは三文の徳!

たまには朝トレーニングしてみるのも

気持ち良いですよ

それでは!